かえる騎士団。(frog knights公式blog)
熊本を中心に活動するDimension Zeroコミュニティ「frog knights」を中心に熊本のD-0界を発信するBlog(リンクフリー)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤王謁見再び。
お久しぶりです、i-keyです。
月末は忙しくて更新できませんでした。すまぬ。
赤王・ルール改定・オープントーナメント・クレーターメーカー解禁
。。。
書くことが山積みですよ。orz
とりあえず気を取り直して、赤王のレポートは「続きを読む」より。
[赤王謁見再び。]の続きを読む
スポンサーサイト
オリジナルストラクチャーデッキ その2
こんばんわ、i-keyです。
今回は前回に引き続き、性懲りもなくオリジナルストラクチャーデッキの紹介をしようと思います。
今回は赤白「混沌と秩序」デッキ。白のコストパフォーマンスの高いユニットと、
赤の速攻能力と突撃能力を合体させたウィニー型です。

以下デッキレシピとデッキの主な流れです。
[オリジナルストラクチャーデッキ その2]の続きを読む
オリジナルストラクチャーデッキ その1
こんばんわ、i-keyです。

今回は、スターティングストラクチャーを卒業して本格的にD-0の世界に入る
新米デュエリストを応援しようとということで
安くて遊べる「オリジナルストラクチャーデッキ」を紹介しようと思います。
高価なカードは使用せず(レアは構築デッキに入っている物のみ)
レア・アンコモン・コモンの比率はほぼストラクチャーデッキに準じ
全てのカードは2枚づつ搭載しました。

今回紹介するのは青緑「蜃気楼の予言者」デッキ。
緑のエネルギー加速と大型ユニットに、青のバウンスとドロー能力を合わせた
いわゆるビートダウン系デッキです。

以下デッキレシピとデッキの主な流れです。
[オリジナルストラクチャーデッキ その1]の続きを読む
Frogknights3匹目&Fireball公認レポート
こんにちわ、i-keyです。
公式HPで収録カードが続々と発表されている「仲間たちの絆」ですが
今週末の26日にはいよいよ発売されます。
今回は「仲間たちの絆」発表前の最後の大会だったのですが
みんな思い思いのデッキを持ち寄り、火花を散らしました。
また、グランプリ3の試合形式変更の発表もあり、話題が絶えない一日でした。

今日も長いので日曜日の模様は追記にて。
[Frogknights3匹目&Fireball公認レポート]の続きを読む
一歩話を進めよう。
こんにちわ、i-keyです。

1本制については各HPで異論を唱えてる方や1本制でどう戦うかについて書かれたりと反応は様々ですね。
では、2本制が難しい店舗側と運要素が高い1本制を嫌がるプレイヤー側両方が納得できるような方法はないのでしょうか?

主に「時間が圧迫される」のが東京・大阪などの大都市圏のショップに目立ちます。
店舗数が多いがそれ以上に参加者が多いため、32人フルで行うことがほとんどで
店舗側は時間が圧迫され、参加者側は大会のハシゴがしにくい状況です。
逆に地方の店舗の場合、都心より参加者が少ない為スイスドローの回戦数がもともと少ないです。
GP2の時のFireball熊本予選も3時間以内に終了しています。
逆に付近に店舗が無く(熊本はFireballのみ)早く終わらせる意味も薄いです。
このように、店舗の場所により条件が様々な状況で
1本制だけで店舗側も参加者も納得するのでしょうか?

個人的に提案するのは「店舗予選の本数選択制」です。
店舗予選を店舗ごとに1本制または2本制のどちらかを選択するという形式です。
店舗側は店舗の状況に応じて大会の形式を変更できます。
これにより、参加者側も1本制の店と2本制の店を選択できるので
お互いが納得がいく大会が出来るのではないでしょうか。
ちなみに、この場合前日予選は「2本制」がいいですね。
遠くから遠征まで来て当たり運で失格はアレですし。

日本各地の真の実力者が誇りあるプロプレイヤーになることを
そして栄光の賞金をかけて実力が充分に発揮されるような勝負が開催されることを
私は願っています。
GP3開催形式変更
こんにちわ、i-keyです。

ここ数日は新カードが少しずつお披露目されていることもあり
ネット上でも賑わっている様子。
そんな新エキスパンションを前に冷や水をぶっかけるような公式発表が。

「予選を50分2本制から25分1本制へ」

さすがに驚きました。
今回の変更理由にはいろいろと疑問があり
「試合時間が長く、予選に出づらい(開催しづらい)」
→遊戯王・DMから見ると確かに試合時間が長そうに感じるが
 MTG・GWでは50分~60分で運営しているので特別長いわけではない。
「回戦数を多くすることができる1本制は、相性差のあるデッキとの当たり運の影響を減らし、「大会を通した運の要素」を弱めることができます。」
→相性差の激しい1本制を多くこなすことは、当たり運を増やすことにはならないのか?

個人的には今回の変更には反対です。
赤王などのお祭りイベントでは、この形式は賛成ですが、
グランプリなどの賞金がかかった大会などで運要素が強まるのは
真剣勝負を謳うDimensionZeroとしては方向性がずれている様な気がします。
初心者優遇をするあまり、カチプレイヤーが減ったら本末転倒だと。
逆に初心者優遇という意味では「赤王」のような大会を増やしたり
初心者講習会をもっと増やす事の方が重要じゃないかと思います。
スターティングストラクチャーのような役割のデッキを増やしてもらえると
初心者講習会を開いている身としては助かるのですが。

この発表でD-0離れが始まらないかどうか、すごく心配です。
そして、北九州へ。
こんばんわ、i-keyです。
先週末、会社(5/14)の研修旅行で北九州に行ってきました。
しかも日曜日は丸々一日自由行動らしい。

北九州+自由行動=北九州の大会でジャッジ

どんな方程式なのかさっぱりですが、
BATTLE KINGの店員さんでもあるツイスラ氏に交渉の結果、
5/14(日)行われたBATTLE KINGの公認大会のジャッジと
初心者講習会の開催を、快く了承していただきました。
この場を借りて、感謝。

今日はちょいと長いので追記のほうに。
[そして、北九州へ。]の続きを読む
frogknights2匹目&FB公認レポート
こんにちわ、i-keyです。
更新遅れ気味ですが5/7のfrogknights2匹目とFB公認のレポートです。

今回も人が少なかったfrogknights2匹目ですが
ちょいと気になる兄弟がいました。
兄が白専門、弟が黒専門らしいのです。
兄弟で毎日できる環境があるのはうらやましい限り。

午後は毎度恒例のFireball公認でした。
今回からFireballの店長さんが新しい人に。心機一転がんばりました。
今回の参加者は7名。前回のGP2予選に比べると大幅増。
デッキ分布も赤王ライクな前回と違い、赤・黒・緑・白と満遍なく。
残念ながら青は欠席の様子。
今回の激戦を制したのはゴットファーザー入りの緑単でした。
クレーターが去った現環境では、目立ちにくいながらもビートダウンが頑張っている様子。
ビートダウンはビフォアセンチュリー環境からある伝統的な(?)タイプですが
そのポテンシャルは他のデッキタイプにもひけをとらないと思います。
プランを生かしやすいというメリットを利用しバードマンソウル積みもよく見かけます。
次回の5/21(日)は現環境最後の大会、どれだけ煮詰まったデッキが集まるのか
期待大です。
GP2レポート
お久しぶりです、i-keyです。
GP2の後、体調を崩してしまいました。
遅くなりましたが、GP2のレポートというか感想を。

経験も兼ねてジャッジとして、前日予選から参加しました。
今回から、前日予選は実質上店舗予選通過者は参加できなくなり
(通過者が前日予選に参加すると店舗予選の権利はく奪)
本選出場&プロ資格取得を目指し、しのぎを削ってました。

前日予選&本選ではいろいろなデッキがあり
各地で猛威を振るったゴッドルドルフや黒単なども多かったのですが
緑系のビートダウンもそれなりに多かったです。
他にも、カエルやエビの団結を利用したデッキも見られ
D0は使い込んだ自分が信じるデッキが強いんだなと実感しました。

ジャッジとして受けた質問では、圧倒的に「幽鬼の谷」「シャドーソウル」絡みが多く
優先権がらみもけっこう聞かれました。
特に自分が使っているカードが、バトル中のどこで適用されるかを知っておくだけでも
バトル中有利に運べるので、カードはよく読むべし!
まぁ、自分もひよっ子ジャッジなのでGP名古屋に向けて勉強しないとなぁ。

今回はさまざまなプレイヤーやブロッコリー様に鍛えられたGP大阪でした。
九州から本選に出てきたプレイヤーががんばっている姿は励みになりました。
逆に今の九州に足りないものも見えた気がします。
次は7月のGP名古屋、それまでは九州&熊本のD-0を盛り上げるサポーターとして
がんばっていきたいなと思っています。
更新滞って、申し訳無い。
お久しぶりです、i-keyです。
まずは読者の方、滞ってもうしわけない。
現在、熊本行きのバスの中。GP2にジャッジとして参加してまいりました。
レポートとしては後日上げようかと考えていますが、
今回の大会に参加した参加者・ジャッジの方々、そしてプロッコリー様、
この場を借りてお礼をもうしあげます。
それにしても疲れた。。
ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。